治療内容

Treatment

当院は、エビデンスを重視し、患者様の価値観や希望を大切にする医療を目指します。

当院は、エビデンスを重視し、患者様の価値観や希望を大切にする医療を目指します。
また、何でもご相談いただける、癌・難病・健康増進相談所です。

院長水上治は、45年の臨床経験と、関連施設、人脈のネットワークを持つ内科医です。
私達は決してあきらめません。Never give up!の精神で、どんな時も皆様をお支えします。
一度当院を訪問していただければ、重い病気の患者様も、明るい顔をして治療を受けていることに驚かれるでしょう。
皆様もその一人になって、希望を持って闘病することを是非ご検討ください。

水上院長の治療

水上院長の治療

欧米などの先進国で、癌の臨床試験が行われていて、それなりの成果が報告されている治療法、あるいは伝統医療として公認されている療法が多数あります。
それらの中で、希望者には、超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、遺伝子治療、樹状細胞ワクチン療法、活性化NK細胞療法、放射線ホルミシス療法などを当院で実地しています。
元気で癌と闘える、標準治療の主作用を助け、副作用を減らすなどの効果が期待されています。これらはすべて副作用がほとんどない、体に優しい療法です。

加藤副院長の治療

加藤副院長の治療

世界で数万人が実践する山元式新頭針療法を創始者である山元敏勝医師から、東洋医学、漢方の基礎を久留米大学名誉教授無敵剛介医師から学び、西洋医学だけでなく、東洋医学にも精通。現在は、これに日本における最先端補完代替医療の第一人者である水上治医師を支持し、食事、運動、精神までも治療に取り入れた統合医療を実践している。

健康増進クリニックの特別検査

・CTC検査(マーカーに出る前に血液中の癌細胞がわかる)
Circulating Tumor Cells Test

がんが1mm以上に大きくなると、流血中に漏れて全身を循環します。採血によってこのCTC(循環がん細胞)を見つけ、そのがん関連遺伝子を数百項目調べることができます。これは液体生検とも呼ばれ、また多数の抗癌剤やサプリメントの感受性試験(これらが効きそうかどうかの検査)もできます。
When cancer cells become approximately 1mm in diameter, these cells go to the small blood vessels, and flow in the blood streams. We can detect these cancer cells through the blood drawing, and find the mutations of the many oncogenes and tumor suppressor genes, and can test the sensitivity of the most anti-cancer agents and the dietary supplements.

・アミノインデックス癌リスク判定検査

・免疫力検査 基本コース(体全体の免疫力)


PET・CT・MRIなどの画像検査は、最新機器を持つ検査機関と提携しています

Page Top